ひとつ前の記事に関して、多くのメッセージやコメントを頂きました。

「なにいってんだこいつ」と思うようなものもあれば、こちらが恐縮してしまうほどの感謝の言葉が書かれたものもあったりで、読んでいておもしろかったです。こちらこそありがとうございました><


ひとつだけ返信。

> 画像うんぬん

自分で拾ってください(ゝω・)v

アニメ記事に載せていた画像はすべてネット上でのひろいものであり、自分でキャプチャーしたようなものは一切ありませんので、むしろここではないどこかのインターネッツの方が、より多くの画像を収集できる(できた)はずです。

今までもこれからも、画像を提供しようという意図で記事をしこしこ作っていたというわけではないので、画像目的ならばこんなブログはさっさと見限って、グーグル先生なりなんなりに聞いてそちらに移住するのをお勧めします。


----------


例によって、今週のポケスマ・ポケモンライブラリーもとい、ポケモンリクエスト。

  • 『ポケモンリーグかいまく!みずのフィールド!』(無印)
開会式を無事終えて、『ポケモンリーグ・セキエイ大会』がいよいよスタート!
1回戦にのぞむサトシが戦う舞台は「水のフィールド」、対戦相手はコームという名のキザなトレーナーだ。
ゼニガメをゲットしているとはいえ、水際のポケモンバトルに慣れていないサトシを、カスミとタケシは心配する。そこに、マサラタウンのオーキド博士からサトシへと連絡が入った。テレビ電話のモニターにオーキド博士とともに映ったのは、以前ゲットしたまま忘れていたクラブの姿。
サトシはさっそく博士にクラブの転送を頼むが、一度もバトルの経験のないこのクラブ、果たして、強豪ひしめくリーグ戦で活躍することができるのか!?

(ポケモンスマッシュ公式HPより引用)

時期はポケモンリーグ・セキエイ大会1回戦、ゲストはジャグラーのコーム。

i_koomu

以下、いつも通りにポイント列挙方式で続く。





  • みずのフィールド

000028000138000032


セキエイ大会の予選リーグは、4種類のフィールドで行われます。ソースは全参加トレーナー必携トレーナーハンドブック!


  • サトシのクラブ

000097000192000207

「サトシのクラブ」と書くと部活かファンクラブかなんかみたい。試合中に進化します。


Q.ところでこのクラブ、いつどうやって捕まえたんだっけ?

A.クチバ前にサトシさん自身がリアルファイトで捕まえました。

000044000047000051000052
『マサキのとうだい』(無印)

アニメ版ポケモンでは稀によくある光景ですね。ムサシのハブネークとか。


  • 試合前

000145000146000150000151

さすがのサトシさんも、初めてのリーグ戦の直前には緊張していたようです。武者震いする一場面。今となっては「はやくバトルがしたいぜ!(ウズウズ」的な雰囲気なので、とても初々しく映りますね。

何事も慣れないうちは緊張の連続なのに、ひとたび慣れてしまうと感覚が鈍くなってしまうのは困りものです。
初めのうちは目が合っただけでドキドキだったのに、いざ付き合って数か月するとうっとうしく感じてしまうようなものですね(棒)


  • 本日のロケット団

000164000165000166000168

そんなサトシの様子を見かねたのか、はたまたコームの鼻に掛けた態度が気に入らなかっただけなのか、ロケット団が実況席を奪い取ってサトシにエールを送ります。
おかげでサトシも'きんちょうかん'から少しは解放されたようです。さすが俺たちのロケット団!


  • コーム

000226000184000229000273

使うポケモンは、ナッシー、シードラ、ゴルバット。
ヒトカゲを捨てたトレーナー・ダイスケは関係ないだろ!いい加減にしろ!!11

水のフィールドで敢えてゴルバットを出し、水面を「かげぶんしん」と共に飛行してキングラーを誘導し、水中から出てきたところを「かまいたち」するというなかなかテクニカルな戦法を取るのですが、


サトシ「キングラー はかいこうせん

000272000275000277000278

「はかいこうせん」には勝てなかったよ・・・。

000281

結局、ボックスに眠っていたクラブ(キングラー)に3タテされるかませさんでした。 お わ り 。


----------

などなど。


やはり「ポケモンライブラリー」のコーナーが、本格的に「ポケモンリクエスト」というコーナーにシフトしたようですね。
手紙を送れば恣意的に放送される回を操作できる可能性が微粒子レベル。

セキエイリーグではカオルコさん(とのバトルの方)が見たいです!(23歳・男性)