BW2epN・11 『ロケット団VSプラズマ団!ニャースとアクロマ!!』 です><

164091





サトシ「Nさーーーん!」

20130321-203719-604

サトシ「・・・また会える、いつかどこかで(切り替え)」
デント「あれはリュウラセンの塔!白の遺跡は近いよ!」

1364464877423

ぷら「Nはヘレナ・バーベナと合流し、再び行方をくらませました・・・」
ずま「ピカチュウを連れた少年たちにまた妨害されまして・・・」
アンジー「くだらん言い訳はよせ。くどい」

20130328-190418-19020130328-190436-643

アンジー「プラズマ団にとってNは脅威となり得る存在。ポケモンを思うがままに操るシステムが完成した今こそ奴の排除を・・・」
アクロマ「まだまだシステム完成の域には達しておりません。科学にゴールはありませんよ」

20130328-190525-21720130328-190544-014

アンジー「とにかく、Nをこれ以上のさばらせるわけにはいかない・・・」
ぷら「はっ!」
アンジー「・・・待て。どうやらとんだ荷物を運んできたようだな・・・」
ずま「は?」

20130328-190621-23220130328-190634-654

アンジー「つけられたのだ。あの連中に!」

20130321-204116-027

\      デ      デ      ー      ン      /
20130321-204120-730

ムサシ・コジロウ「「とうっ!!」」

20130328-190718-33820130328-190725-338

アンジー「ロケット団、だったな?」
コジロウ「お前たちのシステム、今日こそいただく!」

20130328-190747-19820130328-190736-541

コジロウ「あばよ!」
アンジー「待て!アクロマ、ここは任せたぞ!」

20130328-190826-54120130328-190845-463

ニャース「これで邪魔者はいなくなったニャ・・・!」
アクロマ「!?」

1364465112503

アクロマ「なるほど。先ほどのふたりが囮となり、その隙にシステムを奪う作戦ですか・・・」
ニャース「いい推理だニャ。しかし残念ながら不正解だニャ。ニャーたちがいただくのは・・・」

1364465123636

ニャース「ドクターアクロマ!おミャーだニャ!」

1364465141425

アクロマ「フ・・・フフフ、フハハハハ!これはいい!おもしろい!実にユニークだ!その話、kwsk!」

1364465166523

サトシ「食事の時間だああああ!」

zoo1364465325744

ニャース「ポケモンを自由に操れるシステム、すばらしい装置だニャ。あっぱれニャ」
アクロマ「これはこれは。まさかポケモンであるあなたからお褒めにあずかるとは・・・」

1364465192436

ニャース「だが本当にすばらしいのはおミャーの才能だニャ・・・!」
ニャース「ところがプラズマ団はそれを生かしきれていニャい・・・」
ニャース「ズバリ言うニャ!おミャーは今の現状に満足していニャい。プラズマ団なんてどうでもいい。もっと研究を極めたい。そう考えているニャ」

1364465206659dat1364465122308

アクロマ「フッ・・・。その望みが叶うのですか?あなた方のチームに加われば?」
ニャース「オフコースニャ!」
アクロマ「興味深い話ですね・・・」

1364465238793

アクロマ「興味を言えば私、以前からあなたに関心がありましてね。言葉を喋れるニャースなんてそう簡単にお目にかかれませんから。実を言うと、あなた方が私を必要とするように、私もあなた方を必要としているのです」
ニャース「どういう意味ニャ?」
アクロマ「あなたは賢いポケモン。協力してくれますよね?」
ニャース「つまり、おミャーの実験にニャーを使いたいというのだニャ?」

1364465237964

ニャース「ロケット団としてのおミャーの最初の実験か。この話乗ったニャ!」
アクロマ「心より感謝いたします」

1364465271390

ぷら「ジバコイル!」 アンジー「レパルダス!」
アンジー「お前たちはあまりに目ざわりだ!駆除する!」

20130328-191236-36020130328-191241-501

ムサシ「駆除ぉ?虫ポケモン扱いねぇ」
コジロウ「カントー・ジョウト・ホウエン、そしてシンオウを恐怖させた俺たちを甘く見るなよ!」

20130328-191252-243

アンジー「レパルダス、シャドーボール!」
コジロウ「ポチッとな」

20130328-191329-38420130328-191335-165

アンジー「エネルギーフィールドだと!?」
ムサシ「そこでおとなしくてなっさ~い♪」

20130328-191410-071

サトシ「あれ、チャオブー全然食べてないじゃないか!」
チャオブー「くちゅん」

20130328-191522-93620130328-191546-702

サトシ「大丈夫大丈夫!あんまり威力なかったから・・・え?」
サトシ「チャオブー、かえんほうしゃだ!」
サトシ「ナンテ/(^o^)\コッタイ」

20130328-191614-67020130328-191649-264

アクロマ「デバッグ完了・・・マークOK・・・ロックオン・・・発射!」
アクロマ「予想通り・・・いえいえ、それ以上の上昇率だ・・・!いい・・・すばらしくいい!」

1364465450609

ニャース「(こうやってコントロールを・・・だがニャーには通じないニャ・・・!)」

zoo1364465435600

ニャース「(メリープが1体、メリープが2体、メリープが3体・・・)」

1364465471351

ムサシ「やっているようね」 コジロウ「順調なようだな!」
アクロマ「ええ。ニャースのご協力、感謝します・・・」

20130328-191739-37920130328-191744-988

ムサシ「・・・想定の範囲内ね」
コジロウ「ああ、ニャースはいかなる場合でも自分の意識を保てるよう、特別な訓練を受けてきたからな」

20130328-191936-035

ニャース「(メリープが101体、メリープが102体、メリープが103体・・・)」
アクロマ「ニヤリ」

1364465507798

ニャース「にゃああああああ!!」

1364465486776

アンジー「直接攻撃したところで、このフィールドは破れない・・・ちょうおんぱを使え!」

20130328-192011-50420130328-192024-551

ムサシ「システムの完成、見事だわ」
コジロウ「偉大なるその力、我らのイッシュ制圧に役立ててもらうぞ!」
アクロマ「・・・プラズマ団といいあなた方といい、何ゆえ世界を制圧したがるのでしょう?」

20130328-192101-644

コジロウ「我らは悪の組織の一員。任務の遂行に理由など無い!」
ムサシ「むしろ悪だとすら思っていないわ!」

20130328-192112-894

アンジー「要するに!」
ムサシ・コジロウ「!?」

20130328-192132-909

アンジー「たがの外れた組織の末端と言うわけか。お前たちのような連中にイッシュ制圧は不可能だ」
ムサシ「それはどうかしら?最後に笑うのはあたしたちよ!」
コジロウ「そうだな?ドクター!」

20130328-192147-19120130328-192159-566

アクロマ「テストは終了しました。ニャースはプラズマ団の一員になりましたよ。ミスアンジー」
コジロウ「なに!?」 ムサシ「裏切るつもり!?」

20130328-192213-925

アクロマ「おやおや人聞きの悪い・・・。あなた方の仲間になるとは一言も言ってませんよ?」
アクロマ「確かに私は現状には満足していません。ですが、不満があるわけでもないのですよ、今のところ」

20130328-192238-159

ムサシ「ならば、強引に連れ戻すまで!」
コジロウ「生憎だがニャースは自らの意識を保っている!そうだな、ニャース!?」

20130328-192259-739

アンジー「わかっているな?お前の敵は、ロケット団だ!」
ニャース「NYAAAA!!」
ムサシ・コジロウ「「あれっ」」」

136446439521920130328-192336-348

サトシ「あー!なんか鼻に詰まってる!」
アイリス「すっごい奥の方に!」

20130328-192435-411

サトシ「ジャンプだ!」

13644658163971364465813439

N「ここでも実験を行っていたのか、プラズマ団は・・・」
ミネズミ・ミルホッグ「ジーッ・・・」
N「見たんだね、君たちは・・・。教えてくれ、ここで何があったのか、君たちが目にした光景を・・・!」

zoo1364465817171zoo1364465822771

  ズ  ゴ  ゴ  ゴ  ゴ  ・ ・ ・
tv1364465849554

N「プラズマ団はポケモンの命を弄んでいる・・・許せない!」

1364465833958

アンジー「攻撃を続けろ!」
ニャース「NYAAAAA!!」

20130328-192606-763

ムサシ・コジロウ「ひょええええ!」
ぷらずま「みだれひっかきが真空波を起こしている!」
アクロマ「いい!実にいい!最高です!」

20130328-192656-107

コジロウ「見事なシステムだが、このままでは終わらせない。出番だモロバレル!」 ムサシ「プルリル!」
ぷらずま「仲間を攻撃するつもりか!?」

20130328-192741-2011364465905760

ムサシ「プルリル、バブルこうせん!」
ニャース「NYAAAAA!!」

1364465919244

コジロウ「モロバレル、しびれごな!」
ニャース「NYAAA・・・」

20130328-192846-170dat1364465920445

コジロウ「のしかかり!」
ニャース「NYAAa・・・」

tv1364465924976

ムサシ「サイコキネシス!」

20130328-211043-85920130328-211057-374

コジロウ「聞け、ニャース!俺たちの声を!ヨルノズクが6体・・・ヨルノズクが5体・・・ヨルノズクが4体・・・」
ムサシ「ヨルノズクが3体・・・ヨルノズクが2体・・・ヨルノズクが1体・・・」

20130328-211113-6241364465948567

ムサシ・コジロウ「「ヨルノズクがゼロ!!」」

20130328-211136-234

ニャース「ハッ! ニャーは一体ニャにを・・・」

1364465962657

アンジー「バカな!」
ムサシ「しろいきり!」

20130328-211210-67820130328-211333-068

アクロマ「逃げられたようですね」

20130328-211350-099

コジロウ「一時はどうなることかと思ったが、届いたようだな!俺たちの声が!」
ニャース「おかげで目覚められたのニャ。ニャーがコントロールされてしまうとは・・・面目ニャい」
ムサシ「気にすることないわよ!チャンスはまだあるわ!」

20130328-211415-084

サトシ「こうなったら最後の手段だ!リザードン!」

20130328-211537-443

サトシ「ダメかあ・・・」

20130328-211556-474

ゲーチス「またしてもNを取り逃がしてしまったのですか・・・」
ゲーチス「まあいいでしょう。今わたくしは大変気分がいいのですから・・・。遂に得られたのですよ、ライトストーンの発見の手掛かりが・・・!いよいよレシラムと相見える時が来たようです・・・!」

1364466098671

コジロウ「レシラムか・・・イッシュ地方の伝説のポケモンだったな」
ムサシ「さっそく出発ね!レシラムはわたしたちの物よ!」

20130328-211711-58420130328-211724-256

アイリス「ねえねえ、ちょっとわたしにやらせて!」

20130328-211751-355

アイリス「こうして・・・こうやって・・・うりうり・・・」
チャオブー「くちゅん」

20130328-211819-636

キバゴ「きばきばー!」
デント「これは・・・まさか先週のヤナップのタネマシンガンのかけら?」
アイリス「本当にどうでもいい伏線回収!」

tv136446614452220130328-211930-808

サトシ「よし!俺めがけてかえんほうしゃだ!

dat1364466171863

!?

zoo1364466180053

サトシ「これこれ!」

dat1364466178017

リザードン「おかわりもあるぞ・・・!」

M2TS_001197262

サトシ「(´(゜)∀(。)`)(V)」

dat1364466186378

アイリス・デント「(ドン引き)」

20130328-212440-980

サトシ「いいぞ!もう一丁!」

20130328-212441-636





~つづく~










 ※ マ サ ラ 人 は 特 別 な 訓 練 を 受 け て い ま す
    よ い 子 は 絶 対 に 真 似 し ち ゃ ダ メ だ ゾ !


       [             /:::::::::_;  -‐ァ::::::::::::::\∠ _,  /\
       └  r冖┐     、_/:::::::::::/―-、/::::;:::::::::::::::::::::<._    >
        _」      <:::::::;-、::/ /⌒ヽ ̄j:::::/l::::::::::く⌒  /
        [_       / ::::::/ヘ l/{{   。 l /'´ ⌒|:;:::::::::::',   く
         \      >::::::::い  Zz-::::..   。⌒l /:::::::::::: l  r┘
          \    ` ¬z::`', {⌒ー、_ :::::..  ノイ:r≦^\|
        ¬   丶 へ_r<^丶-∧ヽ   `>Zz /人|\
             / |   \ \\丶--‐'´ /´    /  ̄/
   ,く\     r‐≠'   |   |\ l|-,二二、´  ]  r    /
     > \_> /      |   ヽ _/ /   \       _ r┘
       」 /   /ヽ  |   /}  /  |    \ -、_/      /\
        {>、  |    ×\  |ノ   /  /     |\         、/
   ┌   /  \ |  /   \}.  /;,  /     / _,>  ´  ̄ ̄ ̄ ̄/
    i   /  ̄ ̄`くlイ      /  |;;;;∨     /\|         /
      |    /丶_, ∠ニ7ニつ:::|/ニニニニ〈ー、 | _    ┌  /
    /´ ̄ ̄`\/  /   _(__ \          ( ̄`|∟. | ̄ ̄ ̄ ̄  ┘
   /        \{   _(_ \_ノ ニニニニ ( | ̄´  | |
    {              \   ( \_)        (|:::::l ̄ i



                    z―- 、
                   く rニヽ==l
            r=、       j _ '勹}_
            う \ ___,ノヽ_)/  l \
        _,,,,.... 二ニ==-‐::__/  _ ノ  ヽ
=ニ二三 ̄       〈 ̄` }}。。  / | | |    l
 ̄¨ 冖¬―--===ニ二.._`⌒´  ̄ ̄   | l_|    |
                ̄了二ニ/ ̄`/       l
          r-、 _, -‐'´  _/_ //\    /
          ヽ  lー  r‐┴ 、.//     > /
            \}_/丶-、_く  \   / /
                         \  Y   /
                       ` ー―'



【今日の出来事】

主人公一味:ブタの鼻ほじり
16年来の悪役:別の悪党との駆け引き・戦闘・仲間の奪取


         , -‐===‐ 、
        / - 、_/ヽ/\
      //   \  __ l   、 さすが俺たちのロケット団!
        l/ 、_,   V, -、〈、__, l
        |       〈く  }〉   |  よいね!シリアスな場面でメリープ・ヨルノズクあたりのゆるふわな世界観を持ってくるあたりとか、
      ヽ     丶='   ,   この辺↓あたりの表情が限りなくかつてのロケット団のように見えたりとか、
        \ _     _ xく   こういう感じなシリアス展開こそ自分が所望してたもののような気がするね。
       /人三三天三/⌒ヽ
      //   ` ̄  `/   イ  アクロマさんゲットだぜ作戦も方向性がよかったしさすが俺たちのロケット団!
        {〈  / 〇   {_/ |
      ヽし{          /
         ゝ        /

20130328-192656-107


~おまけ~

1364465813439

                ↓

20130328-211210-678

ナマズンは関係ないだろ!いい加減にしろ!