BW56 『アイリスとモノズ!育て屋修行!!』 です><

zoo1322129966763





~道中~
サトシ「デントと練習試合だクルマユ!」
デント「マ ッ ギ ョ !」
モノズ「やっぴー!」
アイリス「かわいー」

1322128818691zoo1322128824998
zoo1322128942088zoo1322128832768

デント「ああ、食糧がモノズに食べられたああ!」
アイリス「ふげっ」

tv1322128965186zoo1322128958981

サトシ「食べ物の恨みは怖いぞおお!」 ピカ「ぴっぴかちゅー(怒)
サトシ「げふぁ」

zoo13221289674061322128991391

マッギョ「(´;ω;`)」

tv1322131547664tv1322131553938

アイリス「ドラゴンタイプはまかせて!わたしにゲットされに来たのね」
サトシ「2匹目はもらったモンスターボール!」
モノズ「ひとの ものを とったら どろぼう!」
ふたり「???」

zoo1322128996108zoo1322129024736

ボビー「その子たちはうちの育て屋のポケモンなのね!」

zoo1322129055173zoo1322129057747

ボビー「私はボビー。別々のトレーナーからモノズを預かったけど、ドラゴンタイプは未経験なのね」
アイリス「手伝い」 サトシ「ます」 デント「です」
ボビー「ありがとう。ひとり1匹ずつなのね」
3人「あれ?もう一体いるの?」
モノズ「・・・」

zoo13221291133511322129153925
zoo13221291950761322129188248
Capture20111124-190607Capture20111124-190629

ボビー「一体はひとみしりの激しい子なのね」
アイリス「燃えてきたー!この子はまかせて!」
ボビー「ついでに他のポケモンの世話もよろしくなのね」

zoo1322129209125
zoo1322129251604
zoo1322129255198

~夕方~

キバゴ「きばきばー!」
アイリス「ご飯だよ!・・・まだ出てきてくれないかあ」
モノズ「・・・」

zoo1322129322665zoo1322129352130
1322129361495zoo1322129356706

~夜~

ピカ「アイリスいないよ」
サトシ・デント「|д・) コソォーッ…」

zoo13221295143811322129542392

アイリス「ずっとここにいるよモノズ。わたし竜の里出身なんだ」

zoo1322129529971zoo1322129533417

~回想~

竜の里に迷い込んで洞窟で暴れていたクリムガンさんは、オババさまの絶え間ない対話のおかげで表の世界に出ることができましたとさ。めでたしめでたし。

dat13221295751881322129571042
zoo1322129572451zoo1322129585684
1322129599771zoo1322129591168

アイリス「わたしもいつかそんなふうになりたいな」

zoo1322129617136zoo1322129623421

~2日目~

ボビー「世界よおはよー」
サトシ「モノズと仲良くなれた?」
アイリス「うーんなかなかね」

1322129645867zoo1322129684496
zoo1322129645860tv1322129658451

~夜~

アイリス「・・・」
モノズ「|д・) ソォーッ」
アイリス「これ、結構いけるよ。あなたもどう?」

1322129706007zoo1322129696321zoo1322129709121zoo1322129704573

モノズ「.。゚+.( ・∀・)゚+.゚」
アイリス「わたしがいるからさびしくないよ!」

13221297333141322129738331
13221297484471322129759811

~3日目~

サトシ「モノズ、ごはん食べてくれたのか!」

zoo1322129767515zoo1322129773208

預け主「モノピー!」
その2「モノズー」

zoo1322129804076zoo1322129809773

サトシ「今日このモノズの迎えも来るはずだよね」
モノズ「・・・」
アイリス「大丈夫、あなたのトレーナーもきっと迎えに来るよ」

Capture20111124-191837Capture20111124-191848
tv1322129958328dat1322129968402

~夜~

アイリス「一緒に待と」

zoo1322129901095zoo1322129905759

~4日目~

アイリス「サトシたちは先にホドモエ行って。わたしはモノズのそばにいる」
サトシ「モノズがアイリスの友達なら、俺の友達でもあるよ。一緒に待とう!」

zoo1322129936920zoo1322129940671
zoo1322129945741zoo1322129966763
zoo1322129976639zoo1322129979674

~夕方~

チャラ男「待たせたね!ぼくのスウィートハート、迎えに来たよ~ん♪」
アイリス「あなたね!モノズはずっと待ってたんだよ!遅れるなら連絡くらい・・・」

13221300175051322130028311

チャラ男「??? スウィートハートはタマゲダケのことだけど・・・?遅れたのちょっとだけだし」
アイリス「/// ごめんなさい><」

1322130032163tv1322131566772

アイリス「・・・ねえモノズ、このままあなたのトレーナーが来なかったら、私と一緒に・・・」

1322130047677Capture20111124-192047

トレーナー「モノズぅー!」

Capture20111124-192052zoo1322130057143

トレーナー「遅れてごめんなさい、電気石の洞窟で遭難してしまって」
モノズ「*:.。..。.:*・゜パァァァ(*´∀`)゚・*:.。. .。.:*・」
アイリス「・・・よかったね、モノズ!」

zoo1322130061975zoo1322130124601Capture20111124-192200zoo1322130131836
zoo1322130115874Capture20111124-192216

デント「よかったのかい?」
アイリス「・・・うん!」
ボビー「あ、夜まで手伝ってね!」
デント「筋肉痛がー><」

zoo1322130146892zoo1322130176413

~ロケット団はマジメモードだった~

コジロウ「ここか、豊穣の神・ランドロスが祀られている場所は・・・」

1322130201273tv1322130208609





~つづく~







         _,.  -―ァー- 、
       /     /  ノリ \
      /      / { 彡'^ヽ_ ヽ 
       /    l ̄  \ {_ {_ l こういうイイハナシダナーに余計な言葉はいらんでしょ。
     ,     /   . -―‐- 、{_ {」  イイハナシダナー! イイハナシダナー!!
      l   ∠ - 、 |  / ̄`lヽ{_/
      | / ノノリ、_ \l   ノ | /
     l {  彡}_  }_ ヽ ///―-、
       ヽ\   }_   }   ̄/ \ _丿
  r‐ 、 r‐ 、\ヽ _}_.>'´    | \
  ヽ  \    /   \____,ノ   !
    \      /       /  /^l |
      |     /      /   {_ノ /

断片的にしか似てないけど、AGでマサトがラルトス助けた回を思いだした。あれもいい話だった印象だけど、今回のアイリス・モノズ回のがグッときたかな。歳取ったせいなのか、単に個人的にマサトの印象がよくないだけなのか><